支部長挨拶 photo
    令和3年4月1日

    支部長  内藤 興樹

    東京地⽅税理⼠会横浜南⽀部のホームぺ−ジをご覧頂き、ありがとうございます。


      横浜南⽀部は、横浜南税務署管内(磯⼦区、⾦沢区、港南区、南区)に事務所を有する税理⼠の団体で、この管内は個⼈納税者が⾮常に多く確定申告書の提出件数も全国でも指折りとなっております。私ども横浜南⽀部は、昭和26年12⽉に結成され、令和4年には創⽴70周年を迎えようとしています。現在は、税理⼠約400名と税理⼠法⼈19社により構成されております。(令和3年4⽉1⽇現在)
     私たち税理⼠は、税務に関する専⾨家として、独⽴した公正な⽴場において、申告納税制度の理念に沿って、納税義務者の信頼に応え、納税義務の適正な実現を図るという社会的・公共的な使命をもって活動しております。
     次に、当⽀部の社会貢献活動の取り組みをご紹介いたします。
     税を考える週間(11 ⽉)における街頭無料相談、確定申告時期の確定申告無料相談、各区役所での税務相談、毎⽉第2⽕曜⽇に当⽀部会館で⾏われる⽀部主催の無料相談等、地域に貢献すべく積極的な活動を⾏っております。また、将来を担う地域の⼩中⾼⽣を対象に、税⾦の意味や役割をわかり易く知ってもらうために、さらには税理⼠制度を正しく理解してもらうために、講師を派遣して「租税教育」の授業を⾏っています。
     こうした無料相談の⽇程等は、当ホ−ムペ−ジの「税務相談の案内」において情報を掲載しております。また、「会員名簿」には、横浜南⽀部に所属する税理⼠を掲載していますので、税務に関するご相談等がございましたら、ぜひお近くの税理⼠にお尋ねください。
     私たち税理⼠は、地域の皆様の⾝近な存在としてお役に⽴つことができれば幸いです。